Hulatto料理録(一人暮らし編)

独り暮らしのためのチキンカツ。チーズチキンカツ。

お疲れ様です。

新年も明けまして、ますます寒さが増したように感じますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、冷蔵庫の中にこんなものがありました。

◆冷蔵庫にあったもの

  • 冷凍ささみ 
  • 謎に残されたチーズ

この二つがあればもう頭の中はチキンカツで浸食されてしまいました(笑)

というわけで、卵を買い足しに行って調理開始です!

◆調理動画

チーズチキンカツ。後ろのマグカップはUSJより。

◆材料

  • ささみ
  • チーズ
  • 大根(キャベツを買うのが勿体なかった笑)
    • パン粉
      • ブラックペッパー
        • ソース

◆調理方法

  1. ささみを用意します。今回は100g68円の激安ささみを用意。5本入っていたので、2本は普通にチキンカツとして使用し、残り3本は中央を切り、チーズをつめます。
  2. 動画のとおり、ささみに施したのは、塩とブラックペッパー。いわゆる下味ですね。この下味の工程をさぼってしまうと、食べたときのパンチがなくなってしまいます。最悪、ブラックペッパーはなくても大丈夫。その分、気持ち塩を多めに。
  3. 今回バッター液として、卵と小麦粉を使用しましたが失敗。小麦粉を入れたことで、ダマを作ってしまいました…これは反省しなければなりません。ダマを作らないようにふるいにかけるとか、少しずつ入れるとか、ちゃんとミキサーを使うとか、する必要がありましたね。
  4. バッター液につけたらパン粉を付けます。二度付けすることで、より厚みを出しましょう。
  5. 良い色になれば完成です。油の温度は測れれば160℃前後が良いかと。うちにはそんなたいそうなものは存在しないので、中火よりも少し弱いくらいで。揚がった後、中身がまだ赤かったら、レンジでチンすれば火は通ります。
  6. お皿に出して完成です。

◆最後に

今回、キャベツの代わりに大根の千切りをしましたが、意外と、ソースと大根が相性よく驚いてしまいました。

揚げている横で、何かスープでも作ろうかと思っていたのですが、うちの激狭キッチンでは2品作ることなんてできるわけありませんでした(笑)大きいキッチンのある人がいたら、ぜひ、スープ作りにチャレンジしてはいかがでしょうか?

わかめスープなんかは、手軽にできるので、とてもオススメです♪

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です